クラシック・サクソフォーンレッスン講師リスト

楽器別に探す
ピアノ
ヴァイオリン
ヴィオラ
チェロ&バロック・チェロ
コントラバス
フルート
クラリネット
オーボエ/イングリッシュホルン
クラシック・サクソフォーン
トランペット
声楽とコレぺティートア
ギター
アレクサンダー・テクニーク
レッスンについて
定期レッスン
不定期レッスン
特別レッスン
レベルについて
小・中学生レベル
初心者・初級レベル
中級・上級レベル
プロ養成レベル

クラシック・サクソフォーン

19世紀の半ばに、ベルギーの楽器職人アドルフ・サックスによって発明された楽器サクソフォーン。現在ではジャズやポップスなど様々な分野で活躍するこの楽器ですが、クラシックのサクソフォーンは、澄んだ響きの中に複雑な豊かさを秘めています。比較的発音が容易であり、ある程度のレベルまでは上達もはやいことから、多くの人に愛好されています。受講される方には、さらにその音を磨き上げ、深い音楽表現を目指してほしいと願っています。また、サクソフォーン四重奏でのアンサンブルを通じて真に美しいハーモニーを知り、より一層音楽の豊かさに気づくような指導を心がけたいと思います。


雲井 雅人 講師【不定期レッスン】

国立音楽大学を経てノースウェスタン大学大学院を修了。日本音楽コンクールやジュネーヴ国際音楽コンクールに入賞のあと、ソロ・室内楽・オーケストラ内のクラシック・サクソフォーン奏者として活躍。体全体を使った呼吸法、柔軟な奏法から、自分らしく楽曲にアプローチできるように指導していきます。


ページの先頭へ戻る